スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

先日、会いたかった人に会えました**

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
2009-12-13 : For you** :
Pagetop

いつまでも忘れない**

gerac0です**

少し友達の事を書いてみます。

ちょっと暗い話になると思うので

どうぞ気にせずスルーしてくださいな。





今日は、大切な友達の命日でした。

4年前の今日、たくさんの笑顔を残し、旅立ちました。


ココで書いてしまうことをどうしようか考えましたが

私のために書こうと思います。

実は、この日をいつも思い出せないのです。

7月末頃に見送った事は覚えているし

毎年繰り返される事なのに今日か明日か・・・って感じで

思い出せません。。。

それは私が忘れっぽいとじゃなく覚えられないのです。

大事な日はこんな私でも忘れる事はないのに・・・



今日も、友達にメールして

「命日は明日?」

「今日やろ?」

そっかぁ・・・・・・・・・

今年も覚えてなかったな。。。

コレは毎年です。



で、書いておけば覚えておかなくても

7月の末になったらココを見ればわかるから。





なお・・・

いつも彼女のまわりには笑いがありました。

お互い辛いことがあった時など夜でもかまわず車を走らせ

一緒にいればどんな時でも、どんな所でも楽しかった。

こんな時がいつまでも続けばいいなと思いながら

私は、少しずつ近づいているであろう時に

背を向けていたような気がします。

痛みに耐え、決して満足の出来る毎日ではなかっただろうに

いつも人を笑わせる、そんな彼女でした。

あの笑顔にもう会えないと思うと今でも涙が溢れてきます。


長くないとわかってから、みんなで桜を見に行くことになりました。

今のうちに思い出を作ってあげようと。。。

本当の目的を知っていたのは彼女以外の全員です。

行くことが決まってから病院に行った帰りに

「公園の桜がきれいだったよ」とメールをくれたりして

その日を楽しみしていたようです。

見送ってから「想い出を作ってあげれて良かったね」と

慰められたことがあります。

そう言われて私は「あの時は楽しかった」と思うのは

今、生きている者だけではないのかと

姿のなくなった彼女の思いはどこにいってしまったのか。

行く場所があるのか・・・寂しく辛い日々を過ごしました。

空を見上げれば涙が出てくるのです。


それまでの自分もそう言葉をかけてくれた

友達のように慰めていたことでしょう。

でもその時からそれだけでは救われないことも

あるんだなと感じました。

彼女とのメールは今でも大切にしています。

携帯が変わっても私の宝物です。

楽しいメールだけではなく

自分の思いを遠慮しながら綴った文もありました。

泣きながら電話をしてきた事もあります。

その全てを受け止めてあげれたか。。

たぶんどんな言葉も慰めにしかならなかったことでしょう。

死ぬのが怖いとは一度も言葉にしませんでした。

生きることを信じていたのか、それとも

そんなことを言ったらみんなが困ってしまうからなのか

今となってはわかりません。

携帯を開いて読み返すことが今はまだ出来ません。

まだ、辛いです。



時が経つにつれ友達との会話の中に

彼女をみつけれなくなっていきました。

未だ引きずっているのは自分だけなんじゃないかと

悲しく思うときもあります。

時とは心の傷を癒す薬なんだと思い

時とはなんと無情なんだろう…って。



生前、私によく言った言葉があります。

「誰にも迷惑をかけなければ何をやってもかまわない」

今でもそう思ってますか?

私のやっていることは間違ってないですか?


時々、空を見上げて語りかけてみます。

もちろん返事はありません。

答えは自分で見つけなければいけないんです。

私は二人で撮った写真を引き出しに入れました。

泣かないためではなく、彼女が欲しがった未来を楽しもうと。。。

きっとそれを望んでいるに違いないのです。

いつまでも想い出にすがりつくんじゃなく

彼女のことを忘れるぐらい毎日を充実させよう。

これからはたまに写真を出して語りかけていきます。

こうしていつまでも忘れず想い出していくことで

彼女は生きているんだと納得し

彼女が残した想い出も大切にしていこうと思います。

そして友達たちに時々思い出して欲しいなと思います。

いつまでも忘れずに、また思い出話ができればいいなと思います。






彼女の好きなコーヒーとアンパンマン**




本当は泣きたかったんじゃなかったのか

強がっていつも笑っていただけなんじゃなかったのか

思い返しては心が痛みます。

若かった彼女を思うと

可能性のある明日を大切にしていかなければいけないと…

何に向き合い何を捨てるか自分なりの選択をしてきたつもりです。

彼女の笑顔に負けない自分でいたいです。




ブログランキング・にほんブログ村へ


テーマ : 楽しく生きる
ジャンル : ライフ

2009-07-28 : For you** : コメント : 6 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

素材屋さん
banner-07_3_1.jpg mattari-bana4.gif shopbanachai.jpg
Pagetop

ネットショップ始めました*

ハンドメイドShopの 「C’est mignon**(セ・ミニョン)です。 少しずつ作品を載せてます。 遊びに来てください**
TOP5.jpg

*ちょこっとにっき*

画像をクリックすると大きな画像で見れますでぇ**

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ライフ
4853位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
インテリア・雑貨
1205位
アクセスランキングを見る>>

*ご訪問ありがとう*

ゆっくりしていってねぇ♪

*お友達のブログ*

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。